PROFILE

サヴァ ビアンとは…

 

サヴァ ビアンとは、フランスでよく挨拶に使わる「とっても元気です」という意味の言葉です。

「サヴァ? (元気?)」

「ウィ サヴァ ビアン! メルシー (はい、とっても元気です! ありがとう)」

 

かつて銀座でショークラブを経営していた中島洋子ママは、そのお店に「サヴァビアン」と名づけ、店内のステージでは長年に渡り華麗なレビューショーが行われていました。

やがて「サヴァビアン」を閉めることになった洋子ママは、お店のショーに携わっていたメンバーを中心に、各地のショークラブやイベントなどでレヴューのパッケージショーを行うためのチームを結成します。そしてチームには、お店にちなみ「サヴァビアン」と名前がつけられたのです。
数年前からは、都内でのイベントや劇場公演も意欲的に行い、その活動の場を広げています。
現在は、長年、洋子ママとともに活動してきた田中涼子が主催し、構成・演出・企画・制作を行い、洋子ママは、監修と衣装を担当しております。
レビューでこの世界を繋げていきたい、洋子ママが描き作りあげてきたレビューショーの灯を消さず、1人でも多くの方にご覧頂たい、楽しんで頂きたい。また1人でも多くのダンサーにレヴューの楽しさや厳しさを経験して頂きたい。そんな思いで、サヴァビアンの活動を続けております。
伝統のレビューを、豪華なキラキラした世界を、みなさま是非ご覧ください。